コピー機のリースをお探しでしたらここはいかがでしょうか
2020年10月18日

コピー機はレンタルが人気の時代に

オフィス機器は借りて使用する企業が増えてきています。借りた場合は会社資産にはなりませんが、処分するときに楽というメリットがあります。オフィス機器に関しては一般的な不用品回収会社では対応できないことが多く、オフィス機器の買取専門店にまかせるのが普通です。当然ながら買取額は安くなりますし、売却点数が少ないと出張費用がかかったりします。

そうした理由からコピー機をレンタルする企業が増えてきているのです。コピー機のレンタル制度を活用すれば、機器をセッティングする面倒がありません。数日だけ借りるのもありですし、半年などの長期の借入れにも対応しています。オフィスを移転するときも楽ですし、その際の引き上げ費用はかかりません。

昔はコピー機をレンタルすると費用が高額になり、割に合わないと言われていました。しかし現在は需要が急拡大し、安価なサービスが普及してきています。お得に借りるためには機種と借入期間がポイントです。性能と価格は比例しますから、業務において適切なタイプを選んでください。

借入期間は長いほど割安ですが、あまりに長く設定すると高上りになるので、あらかじめ利用期間をイメージしておく必要があります。コピー機のレンタルは基本的に中古品の提供になりますが、極端に古い機種は少ないです。コピー機の性能はすでに熟成されていますから、ちょっと古くても機能的にまったく問題はありません。当然ながら古いタイプになるほど、レンタル料金は安くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です