• 最近速度が向上した無線LANルータ

    有線LANの方が無線LANよりも速度が良い、かつてはそう言われていました。



    非常に速度の良い無線LANルータが家庭用に販売されています。

    今日の環境においては有線と無線共にハイスピードでのネット利用が可能です。

    厳しく比較すると、やはりケーブルで直接機器同士を結ぶ有線の方が若干速度が良いです。

    しかし一般消費者が体感で分かるレベルではなく、利便性の面で優れている無線LANにした方が良いでしょう。有線での利用だとケーブルが届くに範囲にしかパソコンや家電が置けません。

    電気のコンセントの様に壁際や部屋のすみっこにしか置けず、部屋のレイアウトは制限されます。


    更にスマートフォンやタブレットや携帯型ゲーム機はLANケーブルを入れる穴がそもそもありません。
    無線LANルータでなければ、そういった機械はオンライン環境に置けませんので、要注意です。



    そもそも最近はWi-Fi接続があって当然、という前提でスマートフォンやタブレットや携帯型ゲームが販売・開発されています。



    製品本体のアップデートやソフトの更新、ダウンロードコンテンツの購入なども無線LANルータがなければ出来ません。

    普通のLANだとケーブルの数だけしか、同時に製品をオンライン化させられませんが、Wi-Fiなら複数の製品を同時に良い速度でオンライン環境に置けます。
    最近は普通の家庭でもデジタル機器が増えてきており、既存の物からWi-Fiに乗り換えた方が良いと言われています。